【悲報】桑田佳祐、自分が有名過ぎて息子(桑田祐宜)のバンドが解散してしまう。

桑田佳祐 息子

『勝手にシンドバッド』や『真夏の果実』などの代表曲で知られる桑田佳祐さんは、サザンオールスターズのメンバーで妻の原由子さんの間に2人のお子さんがいらっしゃいます。

一流ミュージシャンの家庭で育ったおふたりの息子さんは成人しているそうですが、どんな職業についているのでしょうか。

調べてみると、桑田佳祐さんは我が子の卒業式でミュージシャンらしい粋なプレゼントをされていたようですよ!

こちらの記事で詳しく解説していきます!

この記事で分かること

・ミュージシャン一家で育った、子供の様子
・両親が偉大過ぎて子供が挫折した話
・これまで言われてきた、子どものウワサ話
・父が卒業式で見せた、粋な計らい

桑田佳祐の息子は2人

桑田佳祐さんには、2人のお子さんがいらっしゃいます。おふたりとも成人していて、2024年現在・長男は37歳、次男は35歳になっているようです。それぞれの人物像を確認していきましょう。

長男:桑田祐宜(くわた ゆうき)

kuwake1
出典元:CINEMA

名前 桑田祐宜(くわた ゆうき)
学歴 青山学院大学
生年月日 1986年12月10日(2024年現在・37歳)
職業 ミュージシャン

長男の桑田祐宜さんは、高校時代からバンド活動をしていたそうで、現在はミュージシャンとして活動されています。大学卒業後はエログリーンクラシックス』『イエローマーフィーズ』という2つのバンドを掛け持ちして下積み時代を送っていました。

『エログリーンクラシックス』という奇抜なバンド名は、桑田佳祐さん譲りのネーミングセンスの影響を感じます(笑)

その後は、『READ ALOUD(リードアロウド)』というバンドで2015年まで活動。2014年には東京事変・亀田誠二プロデュースでミニアルバムを発表するなどミュージシャンとして活躍されています。現在は、バンドを解散しソロ歌手として活動されているようですね。

 

次男:桑田洋輔(くわた ようすけ)

名前 桑田洋輔(くわた ようすけ)
学歴 青山学院大学
生年月日 1988年(2024年現在・35歳)
職業 不明

次男の桑田洋輔さんは一般人のため顔画像は公開されていません。

桑田佳祐さん一家は、みんな青山学院を卒業されているので、桑田洋輔さんも青山学院へ通われていました。

大学でバンド活動をされていた長男・祐宜さんと在学していた時期が被っているため、学校内では洋輔さんも桑田佳祐の息子として知られていたのではないかと思われます。

 

桑田祐宜がバンドマンとしてデビュー

kuwake22
出典元:Skream!

長男の桑田祐宜さんはバンドマンとしてデビューし、現在はソロ活動をされていますがデビューまでの道のりは険しかったようです。

大学時代の音楽活動は音楽関係者の間でも知られていて、卒業後にメジャーデビューするのではないかとも見られていたものの、実際は六本木のライブハウスでアルバイトをしながら地道に音楽を続ける下積み時代を送ることになります。

下積み時代にもいくつかの事務所から音楽デビューの話を持ち掛けられていたそうですが、

親父の名前を出されるのも比べられるのも嫌だ

と、断っていたそうです。

“桑田佳祐”というの名前を使うことで話題になることを見越してデビューの話がたくさん来たのでしょうが、本人にとってはプレッシャーだったようです。

 

音楽デビューを反対され、自暴自棄になり”一生ニート宣言”

また、音楽業界で長年活動してきた父・桑田佳祐さんにもデビューを反対されていたそうです。

kuwake4
出典元:NEWSポストセブン

音楽業界のトップスターとして活躍する桑田佳祐さんだからこそ途中で消えていくミュージシャンをたくさん見てきたのでしょうし、今の息子にその実力はないと見ていたのでしょう。

そのことは、祐宜さん自身もわかっていたようで、

将来的にも、会社勤めをしたり、CDデビューしたりということは考えてない。一生、ニートとして過ごしますよ(笑い)

と、さじを投げるようになってしまったそうです。

息子の将来の苦労を思って引き止めていたのでしょうが、大学を卒業後も就職は考えていなかった祐宜さんにとっては行き場を失う状況となってしまったようです。

食道ガンきっかけに親離れを決意。桑田佳祐もデビューを応援するように

kuwake23
出典元:アメブロ

音楽活動を諦めかけていた中、2010年に桑田佳祐さんが食道ガンになったことをきっかけに祐宣さんは音楽活動に再び力を入れます。

親には心配をかけていられないという思いや、自分が不自由なく音楽活動ができていることのありがたさを感じたのでしょう。

デビューを諦めて趣味感覚になっていたバンドも、一緒にデビューを目指していくためにバンドメンバーを入れ替えて本格的に活動し始めます。

祐宜さんの音楽に対する姿勢が伝わったのか、音楽活動へ反対していた桑田佳祐さんも息子さんの音楽活動をサポートするようになります。ガンを患ったことで

“元気なうちに我が子に何かしてあげたい”

という思いも芽生えたのでしょう。

桑田佳祐さんのレコード会社と所属事務所による全面的なサポート体制を作り、桑田祐宜さんは2012年11月に『READ ALOUD』というバンドでメジャーデビューを果たします。

 

デビュー後は批判の嵐

kuwake9
出典元:Youtube

世間は無情でした。メジャーデビューが音楽メディアなどで報じられるとバンドのYouTubeチャンネルやMVの再生数が伸びたものの、コメント欄には批判的な声がたくさん寄せられたそうです。(現在は閉鎖中)

「個性がない」「古くさい」

といったコメントが多かったそうです。

批判の原因はバンドの実力不足もあるでしょうが、週刊誌に父・桑田佳祐と声や歌い方がソックリと書かれていたことから、期待して聴いたファンからは

「全然似てない!」

といった声が寄せられたそうです。桑田佳祐さんが当初恐れていた通り、比較の対象にされてしまったのですね。

福山雅治のような声にも聴こえると言われるようです。ギターをかき鳴らしながら歌う姿も若い頃の福山雅治のようでカッコいいですが、古くさいと言われえる原因なのかもしれませんね。

ネット上では、あまりの批判に“ある意味かわいそう”同情を寄せる声も見られます。

kuwake5
出典元:Yahoo!知恵袋

kuwake6
出典元:Yahoo!知恵袋

kuwake8
出典元:Yahoo!知恵袋

バンドの人気が振るわなかったことから『READ ALOUD』は2015年に解散します。

現在はスタジオミュージシャンとして活動

kuwayu1-1
出典元:Youtube

バンド解散後はしばらくは目立った音楽活動がなかったものの、スタジオミュージシャンとして今でも音楽を続けているそうです。

また、桑田佳祐さんが手がけた2020年東京五輪共同企画テーマソング『SMILE~晴れ渡る空のように~』では、息子・祐宜さんがエキストラとして参加しています。

kuwayu1-2
出典元:Youtube

桑田洋輔は一般人

kuwake19
出典元:ORICON

次男の桑田洋輔さんは、一般人と言われており顔を公開されていません。職業についても判明していません。SNSでの情報を見ると、2020年まで次男もバンド活動をしていたとさえる書き込みも見られます。

kuwake10
出典元:Twitter

ラジオ『桑田佳祐のやさしい夜遊び』内で次男の名前が出たそうで、視聴者がネットで調べたところ”次男のバンドが解散した”という情報が出てきたみたいです。

あくまでウワサレベルの話なので信憑性はイマイチですが、次男が音楽活動をしている可能性も0ではないのかもしれません。

自閉症という噂が出ていた

次男の情報が少ないことから自閉症なのでは?というウワサが出ていたこともあるようですが、こちらはガセネタであることが判明しています。

自閉症と言えば、対人関係にが苦手であったり強いこだわりを発達障害として持っている方をいいますが、名門校である青山学院大学に入学していることから自閉症を持っている可能性は低いと思われます。

武蔵野東学園に通っているという噂も

kuwake24
出典元:武蔵野東学園

次男は『武蔵野東学園』に通っていたというウワサがあるようです。青山学院なのでは?と疑問が湧くところですが、『武蔵野東学園』は幼稚園~高校、『青山学院』は小学校~大学まで設立されているため、編入の可能性もありそうですね。しかし、こちらもデマです。

『武蔵野東学園』に通っているという噂は、同学校が自閉症の子供について専門的に学べる学校であることから、洋輔さんに関する噂と紐づけられて出てきたようです。

しかし、次男の洋輔さんは小学校~高校まで青山学院に通っていたことが判明しています。そのため、障害があるということはないでしょうし、『武蔵野東学園』に編入するタイミングもないため、こちらの情報もウソです。

「3人目の子供がいる」というウワサはウソ

桑田佳祐さんには、3人目の息子がいるというウワサがあります。長男と次男もとっくに成人して、今さらもう1人発覚?と疑問が湧くところですが、結論から言うとこれらも真実ではありません。

しかし、そんな噂がどこから湧いてくるのか出どころが気になりますね。ということで、これまでに出回ったもう1人の息子疑惑について2つご紹介していきます。


出典元:YouTube

2011年6月にドコモのCMへ出演した際、桑田佳祐の息子役として共演した池松壮亮さんが本当の子供だと思われていたようです。

『walk with you 2011 SUMMER 「とある彼の夏」篇』と題されたCM内では、失恋した息子を励ます父親の様子が映し出されており、一緒にバイクに乗って叫ぶ姿や背中を叩いて元気づける姿などは、まさに親子です。

お二人の演技力もあり、CMが放映された後に共演しているのは息子さんですか?という声が上がりました。

kuwake11
出典元:Yahoo!知恵袋

kuwake12-down
出典元:Yahoo!知恵袋

Matt(マット)

kuwake17
出典元:スポニチ

元巨人で野球評論家の桑田真澄さんの次男・Mattさんが、桑田佳祐の子供とよく間違われるようです。同じ苗字で勘違いされることが多いのですね。

kuwake15
出典元:Twitter

kuwake14
出典元:Twitter

kuwake16
出典元:Twitter

青山学院での親子エピソード

音楽デビューに関しては厳しい一面もあった桑田佳祐さんですが、お子さんとは仲が良いと言われています。

親子仲が分かるエピソードを2つご紹介していきます。

卒業式でTSUNAMIの弾き語りを披露

kuwake18
出典元:芸能人の裏ニュース.com

桑田佳祐さんは、次男・洋輔さんが小学校を卒業されるときに、クラスで弾き語り演奏をされています。

「皆さんの門出に」

と教室を訪れた桑田佳祐さんは、ギター1本で『TSUNAMI』を歌われたそうです。

クラスでは洋輔さんの父親が桑田佳祐さんだと知られていなかったそうで、学校中が大騒ぎになったといいます。

小学生にとっては『ミュージックステーション』などの音楽番組で見る人だったはずですから、目の前で演奏されればそりゃ驚きますよね(笑)

桑田佳祐さんもまた、青山学院出身のミュージシャンですから、母校への恩返しの気持ちも込めてサプライズ演奏をされたのかもしれませんね。

PTA役員をしていた原由子さんの根回しにより実現

kuwake20
出典元:Ameba

しかし、いきなり教室に乗り込んでいけば不審者です。

桑田佳祐さんがサプライズ演奏をするまでの経緯については、妻・原由子さんが当時PTA役員をしていたため、実現したと言われているようです。

子供のために粋なサプライズを計画するのは、有名人が多く通う青山学院らしい出来事ですね。

この記事では、桑田佳祐さんのお子さんにまつわるエピソードを解説してきました。

  • 長男はバンドマンとしてとしてデビュー、次男は一般人
  • 食道ガンを機に本気になり、バンドマンとしてデビューしたが挫折して解散、ソロ活動へ転向
  • 次男は自閉症ではないし、3人目の子供はいない。
  • 息子の卒業式で弾き語りを披露。学校中を驚かせた

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

PAGE TOP
error: 複製不可