泉谷星奈の母親は元ミス・ユニバースの美人ママ!父親は高収入で英才教育がすごすぎる!?

NHK・Eテレの人気番組『いないいないばあっ!』に1歳半で出演し、その可愛らしい姿で人気となった泉谷星奈ちゃん。

7歳となった今ではドラマ『海のはじまり』で主役・目黒蓮さんの娘として出演するなど、ますます活躍の幅を広げていますね。

そんな泉谷星奈ちゃんの母親は元ミス・ユニバースでモデルとしても活躍していた美人ママとして知られています。

子役として大活躍する星奈ちゃんへの教育方針も気になるところです。

この記事では、泉谷星奈ちゃんの両親についてまとめて解説していきます。

泉谷星奈(いずたに らな)の母親は2015年ミス・ユニバース代表・泉谷裕紀


画像出典:アメブロ

泉谷裕紀(いずたに ゆき)
旧姓:森田祐紀(もりた ゆき)
生年月日:1988年7月12日(2024年現在、35歳)
出身地:和歌山県
身長:168cm
職業:元モデル、金融機関営業職

泉谷星奈ちゃんの母親は、2015年ミス・ユニバース和歌山代表の泉谷裕紀さんです。

ミス・ユニバースに選出された26歳当時は「CLOUD CASTING(クラウドキャスティング)」というタレント事務所に所属しており、モデルとして活躍されていました。


画像出典:Instagram

県内で有名な美人さんのようで、和歌山のまつ毛エクステサロンに来店した際にもインスタグラムで紹介されていましたよ。

泉谷星奈ちゃんのクリンとした大きな目は、母親譲りでしょう。

星奈ちゃんが生まれてからはママさんモデルとして活躍


画像出典:Amazon

2018年には、ママさん向けトートバッグの商品モデルとして祐紀さんが活躍されているのを確認できます。星奈ちゃんが1歳の頃に、ママモデルとして撮影されたものと思われますが、高身長でスタイルの良いのがよく分かります。

タレント事務所の画像には泉水祐紀さん、星奈ちゃん、妹の3人の写真もあり、ミス・ユニバースとは違った優しい表情が見られます。


画像出典:すぴりか

母親・祐紀さんに抱えられている妹は2020年生まれという情報がありますので、画像は2015年のミス・ユニバースから5年以上経ったものでしょう。

現在は、タレント事務所から泉谷祐紀さんの名前が削除されているため、妹が生まれた2020年頃に育児に専念するためモデル業を休止されたのではないかと予想されます。

いつか、子役として大活躍している泉谷星奈ちゃんと親子共演を見られる日が来るといいですね。

金融機関の営業職としても働いている


画像出典:アメブロ

元モデルとして知られている泉谷祐紀さんですが、金融機関の営業職としても働いていることがミスユニバースでのコメントから明らかになっています。

泉谷星奈ちゃんが1歳になるころには保育園へ預けてから営業に出向いていたといいます。

ドラマの赤ちゃん役として0歳でデビューした星奈ちゃんを、育児と仕事で支えていたのですから、1日中動きっぱなしだったことでしょう。娘への愛情が凄すぎます!

泉谷星奈の父親は一般人

画像出典:Instagram

泉水星奈ちゃんの父親は一般人のため、詳しい情報については出回っていないようです。

母親の泉谷祐紀さんから「夫婦ともに関西人」といった発言があったそうなので、同じく和歌山県出身の可能性があります。営業職を通して知り合ったのかもしれませんね。

また、泉谷星奈ちゃんが1歳の頃に出演していた『いないいないばあっ!』は3つの出演条件があります。

  • 子役事務所に所属している
  • NHKのスタジオ(渋谷)まで50分圏内に住んでいる
  • 応募時の月齢が1歳6ヶ月〜1歳11ヶ月である

2017年6月の星奈ちゃんが『いないいないばあっ!』に出演したのは2019年です。この時期から、渋谷のスタジオへ通うために家族で神奈川県へ移り住んでいると思われます。

高収入エリートの可能性がある

一般人の父親は、泉谷星奈ちゃんの芸能活動を支えていることから高収入な仕事に就いていると考えられます。

星奈ちゃんは0歳から『テアトルアカデミー』に所属しており、テアトルアカデミーのベビー部門に入るためには、コースにもよりかすがおおよそ30万円はかかるようです。


画像出典:テアトルアカデミー

特技であるというクラシックバレエは、習い続けるのに高額なお金がかかる習い事と言われており、子どもの成長に合わせて衣装やシューズを買い替える必要があるほか、大きなホールでの発表会には10万円ほどの出演料がかかることも。

年間で20~30万円はかかるようです。

父親が高収入な仕事に就いていることで、星奈ちゃんの活動を支えているのではないかと考えられます。

また、モデルやタレントが一般人と結婚される場合は、会社の経営者など収入が高い方がお相手であることが多いです。お相手が祐紀さんと同じ営業職か経営者なのかにもよりますが、年収1000万円~3000万円ぐらい稼いでいる方なのではないかと予想されます。

泉水星奈の両親が結婚したのは2016年ごろ?


画像出典:推しのハコ

泉谷星奈ちゃんの両親は2016年ごろに結婚されたようです。

母親の祐紀さんが2015年11月に『2016ミス・ユニバース和歌山大会』へ出場されたときには、旧姓の”森田祐紀”としてエントリーしており、泉谷星奈ちゃんが生まれたのは2017年6月ですので、この間に結婚されたようです。

2016年ごろに結婚してから星奈ちゃんを妊娠されたのかもしれませんし、できちゃった婚だったのでは?といった情報も見られます。

泉谷星奈の両親の教育方針「人前で明るく」


画像出典:Instagram

母親の泉谷祐紀さんは、娘の星奈ちゃんに

「人見知りをせずに、人前で明るく振る舞える子になってほしい」

との思いから0歳で子役デビューさせたと言われています。

祐紀さん自身も、モデルとして活動していたことから自信をもって振る舞うことを大切にされていたと思われます。営業職で良い印象を与えることができたのかもしれませんね。

祐紀さんの経歴を見ても、人前で明るく振る舞うことを大切にしていることが分かります。

また、両親ともに関西出身であるにも関わらず星奈ちゃんは標準語で話していることから、子役タレントとして活躍するために日頃から標準語の教育をされているようです。

幼少期は見たり聞いたりしたものをすぐに真似しますから、関西弁が移らないようにできるだけ標準語で話すようにしていたのかもしれませんね。

 

今回は、泉谷星奈ちゃんの両親について解説してきました!

  • 母親・泉谷祐紀さんは元モデルで営業職
  • 父親(一般人)は、星奈ちゃんをクラシックバレエに通わせる高収入エリート?
  • 両親が結婚したのは2016年ごろで、できちゃった婚の可能性あり
  • 教育で「明るく振る舞うこと」と「話し方」を徹底している

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

PAGE TOP
error: 複製不可